スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/1/9の食事

http://www.tobunken.com/diary/diary20100109114038.htmlから抜粋。

起床:

朝8時起床。部屋が暖房で暑く、乾燥していて
目が乾く。


 加湿器を借りればよかったのに。最近では簡易加湿器がホテルの各部屋に備わっているとも思う。

朝食:

ホテルのモーニングへ。
コーンフレークとジュース、コーヒー紅茶はバイキングだが
料理は極めて感嘆にミニサンドイッチとロールパンホットドッグ。


 この記述はわたしには分かりにくい。飲み物やシリアルは客が自由に(≒バイキング)取ることができるが、料理は
バイキングでははかったという意味だろうか。いずれにしてもサンドイッチーやロールパンホットドッグの量や具が不明である。
 「感嘆」は誤字で「簡単」が正しいだろう。

昼食:

お骨上げを待つ間、休息所でお弁当をいただく。
海苔巻きに稲荷にシューマイ、エビフライという不思議な弁当。


 唐沢氏の昨日の朝食からしたら相当まともだと思います。バランスに欠けるのが共通点でしょう。

夕食:

その後、広間に場所を移して精進落とし(と、言っても通夜の
食事も弁当も精進じゃなかったが)。メインがフィレステーキの
和風フルコースだった。
お父さんがビールを持って各自の席を回り、にこやかに話している。


 酒を飲んだことは間違いないだろう。

飲酒1:

ならば飲もうとみんな酒を買い込んで
酒盛り大会。私は[中略]国府津あたり
で目を覚して缶ビール飲み出す。


飲酒2:

しばらくその連絡事項やって、ホッピー飲み


 両方の飲酒共、酒量の記述がない。

就寝:

1時半、就寝。



 何でも飲めばいいってものではないと思う。カテーテル検査が控えていることをお忘れなく。

こんな愛された人の葬儀は始めてである。


「始めて」は「初めて」が正解だろう。

世間の基準から見れば定職にもつかず芝居に打ち込んできた
NCは落後者だろう


「落後者」は「落伍者」の書き換えだから間違ってはいないが、「落伍者」の方がよいように思う。

# 世間の基準で落伍者認定される故人がやや気の毒である。

「故人はどういうお芝居を?」
とか言う質問にみんなちょっと口ごもる。別に言って悪いことは
ないのだけれど、説明に窮するのである。


 NC赤英はNC赤英という芝居に取り組んでいるのですよ。今までも、これからも。きっとね。

# わたしと同年代が亡くなるのは、接点がない人であっても寂しさを覚える。この二日間の唐沢氏の日記は、わたしにとって少しだけ辛かった。

(2010/1/17)

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Liquid Liniment

Author:Liquid Liniment
病弱で情弱、しかも打たれ弱いっていう愚痴

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。