スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/1/20の食事

http://www.tobunken.com/diary/diary20100120225739.htmlから抜粋。

起床:

朝、目が覚めて時計をみたらもう9時半。


朝食:

コーヒーとジュースで朝食。


 毎度のことながら、ジュースの種類と量の記述がない。

昼食:

12時、昼食。野菜サラダ(繊切りハムのせ)、牛肉とピーマン、
タケノコの細切り炒め、油揚げの味噌汁、タクアンでご飯一膳。
デザートは小粒イチゴとスチューベン。


 具体的な量が書いてあるのは主食くらい。あとは全く駄目。

夕食:

7時、早めに食事の支度。
羊肉とニンジンの煮込料理。
ネットでレシピを調べた
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/closeup/CU20071010A/?NLV=NL000501-59
のだが、添えるパスタのソースにもしたいので、自己流に改変。
ニンニクとトマト煮込みと炒めタマネギを加え、どろりとした
ソースにする。ラムもブロックがサントクに売っていなかったので
ラムチョップを買って骨を外し、切り身にしたものを使う。
味は上々出来で結構。これにヨーグルトソースをかけると
パスタソースとしても抜群。肉がやはりちょっとパサつく。
今度はモモ肉で作ってみたい。
マッコリのソーダ割で。


 酒は厳禁です。

就寝:

本を片手に早々とベッドの中へ、
それでも1時くらい


#

郷里大輔氏の自殺は糖尿病を苦にしたのが原因らしい。
年齢から言っても自分も用心が必要。くわばらくわばら。


 本当に用心する気があるのかどうか。今日の日記の抜粋から判断するにかなり疑わしい。
本気なら食事療法と運動量を実践してその旨を日記に書いてみたらどうか。


おじさん、おばさんはたいてい、若いものに
食事をおごるのが好きだ。私も若い頃は、もう食べられませんと
言っているのに、年配者に“いい若いもんがなんだ”と言われて
食事を強いられた。自分がおじさんになってみると、やはり
若い劇団員などにおごるのは一種の楽しみである(中年の劇団員に
おごるのはあまり楽しくない)。


 唐沢氏は年齢は高いかもしれないが舞台俳優としては経歴が浅い。経歴の浅いものは先輩からおごってもらう立場だと思う。 唐沢氏は自分の立場をもっとわきまえて年若い先輩からご馳走してもらったらよい。
 他人にご馳走するなら、誰だろうと喜んでご馳走した方が精神的によいと思う。そうでなければ、ご馳走なんてせず、ケチに徹すればよい。

(2010/01/25、本日記に追いついた)

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Liquid Liniment

Author:Liquid Liniment
病弱で情弱、しかも打たれ弱いっていう愚痴

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。