スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1999/12/29の食事

http://www.tobunken.com/diary/diary19991229000000.htmlから抜粋。

起床:

 朝9時起床。


朝食:

朝食、ホタテのリゾット、デコポン。リゾットはアルファ化してある米をレトルトのクリームソースで煮るもの。デコポンは夏に食べたものの方が甘かったように思う。基本的に夏ミカンの一種か。


こういう食物の記録をたんねんにつけた本に考古学者・森浩一の『食の体験文化史』があるが、これもまことに面白い本だった。将来、この日記のダイジェスト版を作ることになったら、案外、食い物のことばかり残すかもしれない。食い物のことを書いてない日記を私は日記と認めないのである。


 なるほど。この記述が嘘でなければ、このブログは永遠に続くわけですね。

昼食:

回転寿司屋の看板に“大イカ丸煮!”とかいうのが書いてあったので、ついフラリと入ってしまう。
[中略]
ヅケマグロ、サーモン、ビントロなど6皿、それとシジミ汁に黒豆豆腐など食って出る。1000円しなかっただけ儲けもの、か。



夕食:

幡ヶ谷『チャイナハウス』予約。ここで、今年最後の外食のしめくくりとする。
[略]
6時半、新宿紀伊国屋前でH氏と待合せ、都営新宿線で幡ヶ谷へ。
[略]
その載った料理のチャーチー(焼豚の豚を鶏に変えたもの)、黄ニラ炒め、クワイとエビの炒めもの、コゴミとホタテ、キヌガサタケのあんかけ(美味!)、シューマイ、最後はリーメン。



就寝:
 就寝時刻記述なし。

# 食事内容はとにかく、記述がまともで新鮮だった。

(2009/11/6)

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Liquid Liniment

Author:Liquid Liniment
病弱で情弱、しかも打たれ弱いっていう愚痴

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。