スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2009/11/28の食事」の誤記訂正と唐沢氏に対するお詫び

 Liquid Linimentです。今日は2009年12月13日です。

 唐沢氏に対してお詫びをします。

---

 唐沢氏の執筆した「裏モノ日記」2009/11/28分(http://www.tobunken.com/diary/diary20091128160141.html)で以下を書いています:

(唐沢氏の日記、引用ここから)

さまで辛くないのは、まだ公演が続いていて
テンションが上がっているせいで、


(唐沢氏の日記、引用ここまで)

わたし(Liquid Liniment)は上記引用部に対して「2009/11/28の食事」(http://tableofkarashun.blog119.fc2.com/blog-entry-72.html#more)で以下のように書きました:

(引用ここから)

 「さま」を辞書を引いても適当な意味は見つけられなかった。「おかげさまで辛くない」と書きたかったのだろうか。


(引用ここまで)

 唐沢氏の「裏モノ日記」2009/12/8で以下のような記述があります:

(唐沢氏の日記、引用ここから)

さまで(然迄とちゃんと
ワープロに入っていた)のんびりとも出来ず。


(唐沢氏の日記、引用ここまで)

 これはわたしに対する返答だと読み取りました。
 わたしは、辞書を再度調べてみました。そして「さまで」はきちんと項目として設けられていることを、岩波国語辞典 第四版(西尾実、岩淵悦太郎、水谷静夫編、1991)で確認しました。

 「さま」の項目に気をとられ、その周辺の項目まで精読しなかっため今回の事実誤認につながりました。
ここにお詫びします。申し訳のないことでございます。
 ご親切に指摘をくださった唐沢俊一氏と、コメントをくださったおせっかい様には感謝いたします。

# 自戒の念を込め、わたしの該当記事は残し自らの恥をさらすことにします。ご了承ください。

Liquid Liniment 拝

テーマ : あいさつ
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

私もお詫びをします

私の持っている新明解国語辞典(第4版)にも、「さまで」は独立の項目として載っていました。先日のコメントはいま一つ的確でなかったようで、申し訳ありません。

>これはわたしに対する返答だと読み取りました。

突如「ちゃんとワープロに入っていた」なんて書くのは不自然なので、その可能性は高そうですね。さもなければ、唐沢がよく言う「西手新九郎」なのか。

コメントありがとうございます

 Liquid Liniment です。今日は2009/12/14です。

おせっかい様:
 再度のコメントありがとうございます。
 始めに頂戴したコメントを読んだときに、わたしが改めて辞書に当たればよかったわけです。結果としてご指摘を無視したことになって恐縮しております。申し訳のないことでございます。

 唐沢氏がこのブログを直接または間接であれ目にしていることは間違いがないと思います。今回の件だけではなく、食事内容や服用薬についても書いていることからそう判断できます。「西手新九郎」ではないでしょう。

 Liquid Liniment 拝

 
プロフィール

Liquid Liniment

Author:Liquid Liniment
病弱で情弱、しかも打たれ弱いっていう愚痴

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。